セフレLABO【セフレが作れる!欲求不満女子と出会えるサイト】

セフレLABOではセフレを作りたい男性と女子が出会える募集掲示板の紹介やエッチに誘う方法など上手に付き合うテクニックも!セフレが欲しい人やセフレと別れたい方まで愛されるサイトです。

「私ってセフレなの?」、男性の行動から女性の存在を見極める方法。

shutterstock_480168097-min
「私はちゃんとした恋愛をしているつもりだけど…」または、「ちゃんとした恋愛がしたいのに…」でも「どうも彼は様子が違う…」。

こういった経験を持っている女性は、意外と多いのではないでしょうか。

疑いの心は持っていても、「彼に直接聞くのは怖い…」、「関係が終わりそうで怖い…」と感じている女性も多いでしょう。

しかし、そういった男性と一緒に居ても、一生幸せな生活を送ることは不可能です。

残念ながら、このような男性の気持ちに、まだ気付いていない女性もいます。そういった男性は、意識せずサインを出しています。そのサインを見逃さず、男性の気持ちを知った上で、次の恋愛へと、前を見て進むのが賢明な判断です。

では、そのサインについてお話していきます。

男性の都合の良い日にしか会えない、会わない男性

「○月○日に会おう」

そう約束していたにも関わらず、当日になると連絡が取れない。LINEを送れば未読のまま。電話をいくら掛けても繋がらない。

そういった経験はありませんか?

そういう場合、男性は既に他の、別の予定を入れていることがほとんど。あなたは「キープ要員」としての扱いだと思いましょう。

「週末一人で過ごすのは淋しい、つまらない」、「飲んだ後に、エッチする女性をキープしておきたい」、あなたはそういう時のために、予めキープされた女なのです。

そして残酷なことに、男性が“本命”もしくは“あなた以上の女性”と約束が取り付けられた場合、あなたは「キャンセル」の連絡をすることさえ面倒な存在であることも受け入れなくてはいけません。

逆に、女性から「○月○日に会いたい」といっても「その日は難しい」といっておきながら、自分が暇になれば、女性の都合も考えずに「今から家に行ってもいい?」と聞いてくる男は要注意。

あなたは、彼にとっては大した存在ではなく、「エッチをしたいときのためのキープ要員」であることを認めなくてはいけません。

友達や知り合いに紹介しない男性

彼氏だと思っていて、既にエッチもしている男性と一緒に歩いているときに、たまたま男性の友達と会って、話しかけたときに「俺の彼女」と女性を紹介してくれないときは要注意です。

その男性にとって、あなたは「ただの友達」もしくは「それ以下」の存在である可能性が大きいといえるでしょう。

また、「今度、友達を紹介して」とお願いしても、「男同士で飲みたいから」、「女は連れて行けない」などと毎回のように断る男性も注意が必要。

あなたは「友達に紹介するような存在ではない」ことを認めなくてはいけません。

また、そういった男性は逆も似たような感じです。女性が「友達に紹介したいから今度一緒に飲もうよ」と誘っても断る男性。そういう男性も注意が必要です。

男女に限らず、自分にとって大切な相手というのは「誰かに紹介したい、知ってもらいたい」と思うのが常。そしてそれには外見の良し悪しは関係ないのです。

社会では、結婚している男性が「しっかりしている」、「社会性がある」と認められることが多いですが、「彼女がいる」ということでも似たような印象を持たれます。ですから、男性にとってはパートナーの存在を隠すメリットはほとんどないといえるでしょう。

それにもかかわらず、「彼女」と紹介されないのであれば、あなたは彼にとっては大切な人ではないことの証。

つまり、あなたは彼の「本命」ではないと言えるのです。

一般的とはちょっと違った、アブノーマルなエッチ、アブノーマルなことをしたがる

男性というのは、本当に好きな女性には「清い身体でいて欲しい」また、「嫌がることはしたくない」と思うもの。

どんなにアブノーマルなエッチに興味がある男性でも、本命の女性にはそういうことは求めない人がほとんどだといえるでしょう。それにもかかわらず、あなたに「アブノーマルエッチ」を求めるのであれば、あなたは「セフレ」として扱われている証です。

あなたは、性的に魅力的な女性なのかもしれません。きっと、彼の“男”をくすぐる女性なのでしょう。しかし、「それまでの」女性なのです。

「一生一緒にいたい」と思われていない、と、自分自身で認めなければなりません。

男性にとって恋愛とは「興奮する」ものではなく「落ち着く」、「安心する」ものなのだと認識しましょう。

エッチが終わったらすぐに寝る、帰る準備をする男性

折角会っても、ホテルに直行。エッチが終わったらすぐに寝てしまう。帰ってしまう。毎回こういった感じであれば、これはあなたがセフレであることの証拠です。

男性というのは、前述の通り本命の女性には「安心感」を求めるもの。それは女性も同じような感情を持つでしょう。エッチをした後は一緒に寄り添い、ぬくもりを感じながら眠りたい…。

確かにセックスは体力を使うものです。セックスが終わると脱力感に見舞われ、睡魔の誘いが訪れることもあるでしょう。

そこで一緒にいる女性に気遣いもせずに、自分勝手に寝てしまうのは無神経な行動。あなた自身には興味が全くないと認めざるを得ません。

「男ってエッチが終わったらすぐに寝ちゃうものじゃないの?」と感じているあなた。次回その彼と会ったときは、寝ている彼の腕を取り、是非、腕枕を求めてみましょう。

ここで寝返りを打たれたり、拒否をされた場合は彼の真意を疑ってみて下さい。もしかしたら、あなたはセフレの可能性も否定できません。

セフレが作りやすいサイト

ハッピーメール

プロフィール写真で友達を探せる

タイプ検索機能

掲示版機能

チャット

豊富なプロフィール検索

女性は遊びも出会いも無料!

男性は入会時に年齢確認すると初回から+100P!

PCMAX

PCMAX

≪会員数1000万人突破≫

≪創設から10年以上のサイト運営実績≫

≪女性は完全無料≫

≪フリーメール・匿名での登録OK≫

ハッピーメールは累計登録数1700万 まずは簡単な無料登録から

ワクワクメール

友達とつがなる

アバターコディネート

ユーザーインタビュー

暇つぶしゲーム

ラブタロット占い

ワクワクメールは同じ趣味や悩みを持つ友達を見つけたり、実際に会うこともできるリアルコミュニティーサイトです。

      2018/04/27

 - セフレについて