セフレLABO【セフレが作れる!欲求不満女子と出会えるサイト】

セフレLABOではセフレを作りたい男性と女子が出会える募集掲示板の紹介やエッチに誘う方法など上手に付き合うテクニックも!セフレが欲しい人やセフレと別れたい方まで愛されるサイトです。

セカンドメールで気を付けることとは

shutterstock_267979028-min
ファーストメールから返信が来て2通目。セカンドメールもまた大きな意味を持ちます。

セカンドメールに失敗すると、そこで関係が終わり、また一からのやり直しになってしまいます。

そこで、セフレサイトを通じて始まった、メールの二通目をどうしたらいいのかを考えていきましょう。

  • セフレ作るには十分なメールでのやり取りが重要
  • ■相手を待たせない

    返信が来たら、できるだけ早く返すようにしましょう。早く返すことで、こちら側の誠意を見せることができますし、相手に興味があるのだと示すことができます。

    もし、何かの理由で返信が遅くなってしまった場合には、冒頭で「ごめん疲れて寝ていたんだ」など理由と謝罪を入れましょう。

    ■返信してくれたことへのお礼を

    こちらのアプローチに応えて返信してくれたわけですから、セカンドメールにはそのことへのお礼をしっかり入れるようにしましょう。

    入れる、入れないで、今後返信率に劇的な変化が出るわけではないですが、印象を少しでも良くしておいてマイナスになることはありません。

    ■セックスの話題も入れていく

    セフレサイトを通じてのセフレ目的という前提ですので、相手もセフレを探しているのです。

    すぐに会えるわけではないですが、あまりにもセックスに関して敬遠していると、相手にセフレ募集ではないのかと不安に思わせるかもしれません。

    ■安心を勝ち取る

    セフレサイトでセックスをする相手を探しているわけですから、相手は慎重になります。

    自分のことを話すのも大事ですが、相手の意見を聞くことも大事な要素になります。

    セックスについて話したほうが良いからと、自分は床上手だとか、どういう体位が好きなどを書いていると、自分勝手な人だと思われかねません。

    女の子のことを考えない人とは、安心してセックスすることができず、セフレとして選んでもらえないかもしれません。

    ですから、相手がどんなセックスを望んでいるのかを聞いてあげるようにしましょう。相手のことを考えてメールをすることで、安心感を与えることができます。

    ■セカンドメールが勝負のカギ

    ファーストメールがお店の入り口だとしたら、返信が来た段階でまだ扉を開けただけになります。そんな相手をお店の中に入ってもらうようにするのがセカンドメールです。

    紳士的にしつつ、お店の説明も忘れないようにしましょう。

    セフレが作りやすいサイト

    ハッピーメール

    プロフィール写真で友達を探せる

    タイプ検索機能

    掲示版機能

    チャット

    豊富なプロフィール検索

    女性は遊びも出会いも無料!

    男性は入会時に年齢確認すると初回から+100P!

    PCMAX

    PCMAX

    ≪会員数1000万人突破≫

    ≪創設から10年以上のサイト運営実績≫

    ≪女性は完全無料≫

    ≪フリーメール・匿名での登録OK≫

    ハッピーメールは累計登録数1700万 まずは簡単な無料登録から

    ワクワクメール

    友達とつがなる

    アバターコディネート

    ユーザーインタビュー

    暇つぶしゲーム

    ラブタロット占い

    ワクワクメールは同じ趣味や悩みを持つ友達を見つけたり、実際に会うこともできるリアルコミュニティーサイトです。

          2018/07/04

     - セフレサイトを利用する