セフレLABO【セフレが作れる!欲求不満女子と出会えるサイト】

セフレLABOではセフレを作りたい男性と女子が出会える募集掲示板の紹介やエッチに誘う方法など上手に付き合うテクニックも!セフレが欲しい人やセフレと別れたい方まで愛されるサイトです。

セフレ関係とは?セフレのメリットとデメリットとは

セックスだけの関係
あなたは、セフレに対してどんなイメージを持っていますか?
セフレは、恋人よりも体だけの関係だから楽という人もいれば、セフレは軽い関係だから嫌いという人もいるかもしれません。
そして、セフレは都合のいい関係、お互いが割り切って付き合う関係というイメージを持っている人もいるでしょう。

セフレは都合のいいだけの関係なの?

セフレといっても、いざセフレを作るとなると人間対人間のつながりなので、軽い関係、都合のいい関係と一言で言い表せないかもしれません。
確かに都合のいい関係とも見ることが出来るかもしれませんが、セフレが欲しい人の中には、恋人のようにデートをしてからセックスをしたいという人もいれば、そのまますぐにセックスがしたいという人、終わった後にロマンチックなデートをしたいという人もいるでしょう。

それだけ、人とのつながりで異性との特別な接し方をする機会なので、セフレだからといってみんな同じ付き合い方でいいかというと、そうではありません。
中には、お金欲しさにしょうがなく体の関係を持っている人もいます。
また、お金は全くいらないからとにかく体の関係になれればいいという人もいます。

なので、それぞれ自分に合う相手を見つけることもそうですし、相手からしても合う人じゃないと長くは続きませんし、体の関係もお互いに気持ちのいい関係ではなくなってしまうかもしれません。
お金さえもらえればいいという人はそうでもいいかもしれませんが、やはりお互いが気持ちよくなりたいから体の関係を持っているという人ばかりではないでしょうか。

これからセフレが欲しいと思っている人は、ただ顔だけで選ぶのではなく長く付き合っていくのであれば、体の相性はもちろん心の相性もあっているほうが、お互い気持ちのいい関係になることが出来るでしょう。
あなたは、どんなセフレが欲しいですか?
まず、自分が欲しいと思っているセフレのタイプを理解して、それに合う相手を探していくといいでしょう。

セフレのメリット

セフレを作るメリットには、どんなことがあるでしょうか。セフレと一言でいっても、色々なメリットがあると思います。
メリットの1つは、気持ちを変えることが出来ることです。
人は気持ちを変えたくて色々なことをします。セフレを作ることもその1つで、セフレがいれば楽しかったり、ドキドキしたり、寂しさを癒すことができたり、気持ちを変える手段になります。

セフレが1人いれば十分な人、1人じゃ物足りなくたくさんいたほうがいいという人、もしくはセフレは作りたくないという人、それぞれ気持ちの変化が欲しいという共通点があります。
セフレが欲しくない人は、セフレがいると罪悪感を感じたり、悪いことをしている気持ちになったりする気持ちが強ければ、セフレを作るという行動はしないでしょう。

なのでセフレを作ると楽しい気持ち、嬉しい気持ち、ドキドキする気持ちなどを味わえる人は、セフレを作ることは大きなメリットになると思います。

2つ目のメリットは、割り切った関係を作ることができるということです。
セフレを作ることで割り切った関係を作りたいという人も多いのではないでしょうか?

割り切った関係とは、恋人のように深く付き合わないにしろ、セックスをするような深い体の関係を持つ相手ということです。そうした関係を持つことで、恋人ほど深い関係は作らなくても、セックスが出来る仲を作ることができます。恋人が欲しい人からすれば、そういう関係は求めないかもしれませんが、恋人がいることでデメリットを感じる人もいるでしょう。

今は恋人はいらないけど、セックスはしたいという人、恋人は欲しいけど恋愛によって傷つきたくない人、またはバージンを持っていることが恥ずかしいから、セフレなどでバージンを捨てたいという人もいるようです。

ここは、人それぞれ価値観が大きく動くジャンルなので、深く納得できる人もいればできない人もいるでしょう。

割り切った関係というのは、特別会話をしない、付き合いがないということではなく、それだけ気楽に付き合える相手ということで捉えている人も多いのではないでしょうか。
体だけの関係と思えると楽になりますが、しっかり付き合っていかないとなると、万が一体の関係をもつと面倒なことになる人もいるでしょう。

セフレにしたくても、相手に恋人がいたり相手と無理やりセックスをしたりしても、後々恋人にばれたり周りの人にばれて居場所がなくなったり。
そういうことをお互いに心配している同士が出会うので、気軽にセックスができる仲ともいえるのではないでしょうか。

メリットの3つ目は、気軽に作ることができるということです。
セフレを作ると言っても、どう作ればいいかわからない人も多いのではないでしょうか。「セフレ作ろう」と思ったから簡単に作れるものでもありませんよね。
もちろん、中には作ろうと思ったら簡単に作れるという慣れた人もいるでしょう。

ですが、声のかける相手を間違えると、断られるだけじゃなく周りの評判が悪くなってしまう可能性もあります。
特に、田舎のように知り合いが身近にいるようなところだと、悪い評判が出回ってしまうとそこにいられなくなるということもあるかもしれません。

ちょっとした出来心が、大きな出来事につながる可能性もあるので、注意深く相手を探していきたいところ。
そのためにできることは、リアルな場で見つけるのか、ネットのバーチャルの中で見つけるのかのどちらかです。
リアルで見つける場合、しっかりと計画的に行わないと、痛い目をみることにもなりかねません。

声をかけていい人といけない人はもちろん見分ける必要はありますし、声をかけてもいいと思った相手だったのに、後々厄介なことになったということは避けたいものです。
リアルな場で相手を見つける自信がない人は、ネットを使って相手を探してみるといいかもしれません。

ネットでは、セフレ募集サイト、掲示板といったセフレを求めている人同士が集まるサイトがあり、そこでセフレを募集している同士出会うことができます。
女性でも、セフレを求めている人がいるのか?と思う人もいるかもしれませんが、女性が男性にお金を払って体の関係を持つという人もいるくらい、女性でもそれだけ男性を求めている人もいます。

そうしたサイトを利用すれば、リアルで誰に声をかけていいかわからず困っている時間を無駄にすることなく、気軽に簡単に相手を見つけることができます。
また、プロフィールなども見ることができ、それで相手の特徴や性格などを知ることができるので、そこから自分の好みに合うタイプの相手を見つけると良いのではないでしょうか。

これから、セフレがほしいという人、セフレというイメージはないけど、体だけの関係がほしい人など色々な人がいると思いますが、自分の好みの相手と出会えることが、素敵なセフレとの関係を作ることにつながるでしょう。

では反対にそんなセフレを作るデメリットには、どんなことがあるでしょうか?

1つは、むやみやたらに口に出来ないことです。
今見てきたように、セフレつまりセックスフレンドが欲しいというのは一部の人です。
なので、万人に受け入れられると思ってむやみやたらにどこでも話してしまうと、嫌な顔をされるだけじゃなく、誰かを嫌な気持ちにさせてしまうかもしれません。

人によってセフレのイメージが違うので、もちろん言っても平気な人もいますが、一度言うと信頼関係がガラっと変わってしまう、信頼されていたのがただの変人のように思われてしまうことで、周りからの信用を失ってしまうことにつながらないともいえません。

ですが、言わないと肝心なセフレを作ることができないという人もいるでしょう。
確かに、言葉にしないと何が欲しいのかわかりませんが、むやみやたらに話すことが出来ません。
そういう人がセフレを作るときに大切なのは、セフレを求めている人と出会うということです。

自分だけじゃなく相手もセフレになってもいいという人であれば、どちらも良い関係になることが出来ますよね。セフレなんか求めていない、言葉も聞きたくないという人にセフレというと、悪い印象を与えてしまいかねないので、まずは自分は誰に話せばいいのかということを知ることが大切です。

とはいっても、そんなことを話せる相手をどこで見つければいいのか?と疑問に思う人もいるでしょう。方法としては、リアルで探すのかネットで探すのかといった方法が考えられます。リアルで探す場合は、まず話しかけていい相手かどうかを知ることが大切です。

人によっては、感覚でこの人は大丈夫だということを見極められる人もいるようですが、すべての人がそういうわけではないので、わからない人はまずセフレになりそうな人がどこに集まるかを知ることが大切でしょう。
稀に、全く関係ないようなところにいる可能性もありますが、そんなところを探してもリスクのほうが高いのではないでしょうか。

なので、夜の男ばかりが集まりそうな女性のお店や、女性が男性と絡むために来るお店などがいいかもしれません。セフレにならなくても、そういう会話は普通に受け入れてくれる人もいる可能性も高いからです。

リアルの場合は、意気投合すればその場でセフレになる流れができるかもしれませんが、そんなリスクのあることはできないという人は、ネットでの出会いをおすすめします。ネットでは、色々なサイトがあり、セフレを募集している人たちが集まるようなサイトもあります。

そうしたサイトを利用すれば、セフレという言葉は普通に使っても受け入れてもらえるので、誰かに話すとまずいといったリスクはほぼないでしょう。
また、ネットでは個人名や顔は伏せることができるので、誰がサイトを利用しているかを知られる心配もありません。

ネットとリアルの違いは他にもあります。それは全国を相手に出来るかどうかということです。
もし、リアルでセフレが見つかったとしても、近場すぎて周りの人に知られてしまうというリスクがあるかもしれません。そんなリスクを負ってしまうと、安心して会うこともままならないのではないでしょうか。

ですが、ネットを利用すると全国を相手に出来るので、全く知らない場所でセフレを作ることも可能で、知人に知られる心配は無くなってくるでしょう。
特に田舎のように隣を見ると知り合いがいるようなところでは、ちょっとしたことがすぐに噂になる可能性もあります。

そんな噂を避けるために、ネットを利用すれば安心してセフレを作ることができます。では、セフレを作ることのデメリットは、他にどんなことがあるでしょう。
自分に合わない相手とセフレになることのデメリットも考えられます。いざセフレができたかと思ったら、性格もしゃべる早さも金銭感覚も自分と違う相手だと、一緒にいて疲れてしまうかもしれません。

やはり、自分と合う相手と合わない相手どちらがいいかといったら、合う相手とセフレになったほうが長続きもするでしょうし、どちらも良い関係になるでし
ょう。
むやみやたらに誰でもセフレにすると面倒なことになるので、相手を知った上でセフレになったほうがいいかもしれません。

セフレが作りやすいサイト

ハッピーメール

プロフィール写真で友達を探せる

タイプ検索機能

掲示版機能

チャット

豊富なプロフィール検索

女性は遊びも出会いも無料!

男性は入会時に年齢確認すると初回から+100P!

PCMAX

PCMAX

≪会員数1000万人突破≫

≪創設から10年以上のサイト運営実績≫

≪女性は完全無料≫

≪フリーメール・匿名での登録OK≫

ハッピーメールは累計登録数1700万 まずは簡単な無料登録から

ワクワクメール

友達とつがなる

アバターコディネート

ユーザーインタビュー

暇つぶしゲーム

ラブタロット占い

ワクワクメールは同じ趣味や悩みを持つ友達を見つけたり、実際に会うこともできるリアルコミュニティーサイトです。

      2018/04/27

 - セフレについて ,