セフレLABO【セフレが作れる!欲求不満女子と出会えるサイト】

セフレLABOではセフレを作りたい男性と女子が出会える募集掲示板の紹介やエッチに誘う方法など上手に付き合うテクニックも!セフレが欲しい人やセフレと別れたい方まで愛されるサイトです。

セフレを作りやすいのは合コン・ナンパ・出会い系?

shutterstock_431616514-min
セフレを作るための手段はいろいろあります。
身近な友人とセフレ関係に発展するケースであったり、好みの女性に声をかけてセフレとして交際したり、最初からセフレを探していて、そういう相手と知り合ったり様々です。

ではもっともセフレを作りやすいキッカケや場所はどちらでしょうか。
セフレを作るために、どこでどうやって相手を探すかについて紹介したいと思います。

合コンでセフレを作る

合コンはセックスフレンドを作る大チャンスです。
他の男子に遠慮することなく、気に入った女の子にアピールをしていきたいですね。

ただし、あなたは恋人ではなく、セックスフレンドを求めているわけですから、まず初めにその女性がセフレにしやすい人かどうかを見極めなければなりません。そうしてからでないと、恋人として付き合ってほしいなんて言われ、面倒なことになりますよ。

セフレにしやすい女性というのは、「男女の機微」をわかっているふうなことを言う女性です。
要するに、自分なりの恋愛観をやたらと語りたがる人ですね。女って、男ってこういうものだよね、恋愛ってこういうものだよね、だから私はこうするようにしている、といったことを恥ずかしげもなく語る女性は、セフレにしやすいです。

言っていることが正しいかどうかはともかく、そういう人は、「男と女、そして恋愛のことを深く知っている自分」を維持するために、一夜限りの関係や、セックスだけの関係を認めている場合がほとんどだからです。

男女関係は、きれいごとだけではありません。恋愛を含む男女のことについて「知っている」「わかっている」と豪語するからには、当然、男性の「体目当て」というものにも理解を示さなければならないのです。

心の奥底ではそれに納得いっていなくとも、彼女らは、自らのキャラクターを維持するために、あるいは、「あいつは口だけで、男のことなんて何もわかっていない」と裏で言われるのを避けるために、気に入った男や、好きになった男が体を求めてきたら、それに応じますし、「付き合ってほしい」などと言うこともありません。

体だけの関係を周囲に認めてしまっているわけですから、いまさらそれを撤回して、告白をするわけにもいかないのです。「やっぱりな」と言われてしまいますからね。「お前面倒くさいよ」と。そういうわけで、合コンでは、恋愛の話をしたがる女性を狙うのがよいでしょう。それも、男についてわかったふうな口を利いている人がベストです。

お持ち帰りOKの合図は、各自判断していただくしかありませんが、話すとき妙に距離が近とか、連絡先を自分にだけ訊ねてきたとか、何か心当たりがあれば、積極的に二人だけの二次会に誘うべきです。「みんなには内緒で」と言ってあげると、女性は喜びます。

もちろんこれは、脈があると完全にわかっている状況で言うべきことですが、秘密の遊びをこれからするんだよ、という認識を与えることで、彼女のテンションを上げることができますし、その後セックスに繋げやすくなります。

合コンでセフレを作るメリットは、その後の関係が続きやすいということです。

二人で秘密を共有しているというのが、繋がりを強固にするんですね。また、合コンに集まってくるのは彼氏のいない女性である場合がほとんどですから、あとで面倒になる心配もほぼないというのが、メリットといえるでしょう。出会い系サイトなどですと、美人局やなにやらの危険もあって、もしセフレができたとしてもしばらくは不安がつきまといますからね。

逆に、合コンでセフレを作るデメリットは、他の男子メンバーから嫉妬される可能性があるということです。

たとえばあなたが幹事で、合コンをセッティングしたとしましょう。するとメンバーのひとりが、可愛い子をお持ち帰りし、でも自分は何もなし。セッティングしたのは自分なのに、良い思いをするのは自分が声をかけた人ばかり、となれば当然面白くありません。

他のメンバーにしたってそうです。お持ち帰りできなかったメンバーは、お持ち帰りに成功した人を羨み、妬みます。
それも一度ならいいかもしれませんが、同じ人が、二度、三度とお持ち帰りに成功すれば、これはもうまったく面白くありません。お持ち帰りをされた時点で、女性の頭数がひとつ減るわけですから、そのぶんチャンスも薄くなってしまいます。「次からはあいつ誘わないようにしようぜ」となるのは当然です。

その感じは合コンとは関係のないところでも、微妙な違和感や疎外感、空気の悪さとして伝わってくるようになるでしょう。嫉妬というものが「嫌い」という感情を生み出すのです。合コンという枠組みを超えて、普段の生活にも悪影響の出る可能性があります。

お持ち帰りをするのもほどほどに、たまには仲間に譲ってやったほうがいいかもしれません。
セックスフレンドなんて、ひとりいれば、充分なわけですからね。

元々友達をセフレにする

セックスフレンドを作る手段としては、出会い系サイトを使うとか、合コンに参加するとか、色々ありますが、元々の友達をセフレにするというのもありです。これが一番楽な場合もあります。

まず、狙うのは彼氏のいない女性です。できれば、奥手であまり男性経験のない人がいいですね。そういう人は、男が何を考えてセックスをするのか、セックスしたがるのかよくわかっていない、つまりどうするのが「普通」なのかわかっていないので、ちょっといい人に求められると、簡単に体を許してしまうのです。

私たち付き合ってるんだ、と勘違いする場合もありますが、面倒なことになっても「付き合うとは言っていない」で押し通すことができます。

さて、まずはエッチをする前に雰囲気作りをしなければなりません。その第一段階としては、LINEや電話などで積極的に連絡を取り合うことです。そこでエッチな会話をするとよい、といった意見もありますが、私は普通に会話をして、「あなたに興味があります」というのをアピールしたほうが確実だと思います。

その人自身のこと、たとえば休日は何をしているかとか、趣味は何かとか、どういう人がタイプなのかとか、今までの恋愛のこととか、色々質問しましょう。それもさりげなく、会話の流れでそうするようにしてください。普通に雑談をして、今なら訊けるといったタイミングで訊くことです。そしてそれに共感してあげること、褒めてあげること。これが大事です。

女性はどういう男性に魅力を感じるか、それは当然、自分のことを肯定してくれて、たくさん褒めてくれて、自信を持たせてくれる男性です。恋愛的に交際するとなれば話は別ですが、とっかかりとしてはそれで充分。そして仲良くなったら、二人きりのデートに誘ってください。

このときは、相手に怪しまれないように「男ひとりでは入りにくい場所」を提案してください。スイーツのお店、恋愛映画、舞台でもいいですし、遊園地でもいいです。とにかく男女が二人で行くのがベストと思われるような場所を提示してください。そうすれば相手も警戒することなくデートを承諾してくれるでしょう。

元々友達であったわけですし、ここまでは難しくないはずです。
さて問題は、実際にデートをしてからです。どのようにしてセックスに持ち込むか。

これにはまず、お酒を飲むことが絶対条件です。まったく、一杯も飲めない人を相手にしているのなら仕方ありませんが、そうでないのなら、デート終盤に必ずお酒を飲める店に入って、アルコールを彼女にも勧めてください。これは居酒屋でもいいですし、バーでもいいです。しかしその子が緊張してしまうような店は避けたほうがよいでしょう。

お店を出る頃には、ちょうど辺りも暗く、帰る頃合となっているでしょうが、ここで「もうちょっと一緒にいない?」と、ちょっと照れくさそうに(見えるように)言ってください。もうすこし遊ぼうよ、という意味の言葉ならなんでもいいです。

普段、自分を褒めてくれて、共感してくれて、優しくしてくれる男性が甘えてきたとき、女性はどうしても、付き合ってあげようかなと思ってしまうものです。それを利用して、二人きりになれる場所、ホテル、自宅などに彼女を連れ込みます。

お酒も入っているので、ホテルは難しくとも、自宅なら行けると思います。向こうは、男女が家に二人きりになる意味を正しく認識していないわけですから。それすらも難しいのなら、インターネットカフェがおすすめです。

二人きりになったら、酔った勢いと見せかけて、膝枕してと甘えてみたり、「俺のことどう思う?」と真剣に訊いてみたりします。目を見て「○○って可愛いよね」と褒めてあげるのもよいでしょう。酔いが冷めてしまわないように、そこでも軽く飲むのがお勧めです。

相手がちょっとどきどきしているような、何か期待しているような感じで、こちらが肩や髪に軽く触れても何も言わない、嫌がらないようなら、セックスできると考えて間違いありません。頭を撫でてから、唇を奪いましょう。たぶん、抵抗しないはずです。何度かキスをしながら、初めはソフトに、彼女の胸とか、脚とかを撫でて、それにも抵抗しないなら、もう押し倒してしまって構いません。

さて、元々の友達をセフレにするメリットですが、これはセックスまで持ち込むのが比較的容易であること、その「きっかけ」であるデートに辿り着くのが、他の方法でそうするよりも簡単であること、そして望むならその後恋人になることも可能であること、といったところでしょうか。

逆にデメリットは、あなたがセフレを欲していたのでも、向こうが「付き合っている」と認識しており、それを回りに言いふらした場合、友人間で公認のカップルに仕立て上げられてしまう可能性があることです。

「付き合うとは言っていない」というのは最終手段で、それを使ってしまうと周りからの、特に女性からの評価ががくんと落ちてしまうので、注意が必要です。できるだけ口が堅く、そして振られてもひとりで泣いて済ませるような子を狙うのがよいでしょう。

路上ナンパでセフレにする

セフレを作る方法のひとつに、路上ナンパがあります。道行く女性に声をかけていくわけですが、これにはいくつかポイントがあります。

まず、ナンパに出る前に鏡を見てください。イケメンですか?はっきり言いますがナンパでセフレを作るのは、ある程度見た目が良くないと無理です。自分に自信のない人は、もとよりナンパなど考えないでしょうが、ルックスがあまり良いとはいえないのなら、ナンパでセフレを作るのは諦めてください。

いや、俺はイケメンだ、というのなら、自分を最高の状態に整えてから出発します。髪をセットし、服は上等なものを選んで、目一杯着飾って出かけます。第一印象で勝負が決まりますから、清潔感があってかっこいい、というのが理想的です。

ルックスに自信はないけれど、おしゃべりが得意という方もいるでしょう。そうですね、コミュニケーションが得意で一緒にいて楽しそうと思わせると女性は安心し、セフレになってくれる可能性はあります。ですが会ったその日でのセックスは厳しいと思いますので、この場合は何回か飲みに行ったりデートを重ねてからセフレにするという流れが確実です。

次に、ナンパをする場所に気を遣います。できれば、ナンパスポットとして有名なところに行くのがよいでしょう。なぜなら、そういうところでないと、誘われてほいほいついていくような女性は現れないからです。狙うは、いかにも軽そうな、ギャルといったいでたちの女の子。露出の多い格好で、髪を派手な色に染めている感じの子がいいですね。

あとは、キャリーバッグを引いているような子もありです。友達のところを寝泊りしている家出娘か、今晩泊まるところのまだ決まっていない旅行者である可能性があります。

スーツとか、上品な私服とか、身なりのきっちりしている人に声をかけても、おそらくうまくはいかないでしょう。

仕事帰りのOLは、仕事にくたくたになっているわけですから、ナンパをするような男の相手をしている暇はありません。露出控えめの服を着ている女性は、体だけの関係といったことには興味を持っていないことがほとんどです。ナンパをされに行くのなら、もうすこし男を誘うような格好をするでしょうからね。

さて、実際に声をかけるときには、まず軽く挨拶をするのがよいでしょう。「こんばんは」とか「こんにちは」とか、なんでもいいので、一声かけて反応を見てください。ナンパに興味のない女性、あなたに魅力を感じなかった女性は、何も言わずに素通りするはずです。

逆に、歩く足をゆるめたり、立ち止まったりしたのならチャンス。「今なにしてるの? ひとり?」と訊いてみましょう。その女性のノリとか喋り方を見て、タメ口でいくか、敬語でいくかを決めてください。

暇しているらしいことがわかったら、食事に誘います。このとき「全部奢る」と言って、本当にその通りしてやると、セックスにつなげやすいです。食事中の会話でも、相手の言うことに賛同し、たくさん褒めて、いい気分にさせてやってください。お酒を飲ませるとセックスできる確率も高くなります。

さて、こんなふうに、簡単に言ってはおりますが、ナンパでセフレを作るのはみなさんのご想像の通り、かなり難しいことです。
ナンパされてついていくような女性は、何十人にひとりといった確率で、それだけで効率が悪いことがおわかりいただけるでしょう。私の実感では、二十人に声をかけて、二、三人まともに話を聞いてくれれば良いほうです。

これを見ると、あえてナンパでセフレを探す意味はないのかな、と思います。ルックスが良いのなら、出会い系サイトとか、SNSとか、合コンとかで探すほうが、ナンパでそうするよりももっとたくさんのセフレを作ることができるでしょう。止めはしませんが、効率的にセフレを探していきたいのなら、ナンパ以外の方法を考えたほうがいいですよ。

趣味の場でセフレ探し

大学のサークルや料理教室、スポーツジムなど、そういったところでセックスフレンドを探すのも方法としてはありです。
大学のサークルでセフレを探す場合は、「元々友達をセフレにする」の項で紹介したようなやり方で攻めていきましょう。

そうではなく、何かのレッスン教室や、スポーツジムなどでセフレを探す場合には、年齢層も様々でしょうから、まず落としやすそうな女性を判別することから始めます。ここでは、可愛いとか、スタイルが良いとか、そういうので判断してはいけません。とにかくちょっと優しくすれば股を開くような女性を見つけ、そういう人にアタックすべきです。

ではどういった女性を狙うのがいいのか。
これは三十過ぎくらいの女性、人妻、熟女を狙うのがベストだと思います。

友達同士で教室に参加している子などは、友達の目もありますから、声をかけたところで相手にはしてもらえないでしょう。毎回ひとりでレッスンに参加している、あるいはひとりでトレーニングに来ている女性、しかももう若くはない年頃の女性を狙うのがいいですね。

そういった女性らは、料理が上手になりたいとか、ダイエットをしたいとかいう目的だけで、そういう場所に出入りしているわけではありません。暇をもてあましているとか、話し相手がほしいとか、友達を作りたいとか、そのような願いも持っています。したがって、あまり警戒されないような状況で話しかければ、すんなり仲良くなれるでしょうし、セックスに持ち込むのもそう難しくはないでしょう。

何年も同じ男とだけセックスしていれば、そりゃあ飽きもくるというものです。「僕にできることはありませんか?」というふうに、その女性のために一所懸命になっている様子を見せれば、可能性はあるでしょう。

さて、このような場所でセックスフレンドを探す、作るメリットは、ここまで書いてきたように、幅広い年齢層の、そして様々な事情を抱えた女性らが集まってきており、選択肢が多く、簡単にセフレにできるような女性と知り合えることもある、ということです。
彼女らは長らく恋愛から離れ暮らしています。それを再燃させてやれば、セフレにすることは容易いでしょう。

逆に、レッスン教室やスポーツジムなどでセフレを作るデメリットは、もし別れてしまったとしても、その後顔を合わさなければならないということです。
最初からセフレ探しが目的で入会したなら、退会しればいいだけで問題ありませんが、たとえば、お気に入りのスポーツジムが、家のすぐ近くにあって、そこでセフレを作ったとします。しかし別れてしまった。すると、代わりのジムを見つけたとしても、今よりわざわざ遠出しなければならず、料金も高い。こういったことが起こりえるのです。

料理教室やなんかにしても、レッスン料を払っている以上は、休むわけにはいきませんから、当然、関係の悪化した相手と顔を合わさなければなりません。
以上のことを踏まえて、セフレを作るかどうか決めてくださいね。

オフ会でセフレを作る

動画サイトなどでなんらかの映像を生配信している人や、SNSでコミュニティを運営している人が、視聴者や利用者などを集めてオフ会をすることがあります。

オフ会というのは、要するに仲間内でするパーティみたいなものです。動画の配信者や、コミュニティの運営者本人はもちろん、それを普段から利用している人たちが集います。

こういう場所でセックスフレンドを作るのは、比較的容易いといえるでしょう。
セフレを作るにはまず、その人と会話し、仲良くなり、二人きりにならなければなりませんが、そのオフ会に参加しているという時点で、共通の話題は持っているわけですから、何を話せばいいかも決まっていて、初めのアプローチは至極簡単です。

たとえばその動画配信者を褒めるのであったり、同じ地域に住んでいるということで集まっているのなら、「○○のどこに住んでいるんですか?」というふうに喋りかけ、その土地のことで話すのであったり。

動画配信者のように、ある種の「スター」みたいな人がその場にいて、来ているメンバーのほとんどがその人目当てで、その状況でセフレを探さなければならない場合には、オフ会に参加していながら、あまり人と話せていない、地味目の女の子を狙うのがよいでしょう。

そうでない場合には、とにかく話しかけやすそうな女性に片っ端から声をかけて、反応を見ることです。いずれにせよ、そういったオフ会に参加する人は、少なからず出会いに期待しているところがあるので、あなたがルックスの良い人なら、引っかけるのも簡単だと思います。

さて、そういった場所でセフレを作ったり、探したりするメリットは、やはり初めから話題を共有していて、かつ出会いに期待している人も多いということ、恋人のいない人も多くセックスに持ち込むのも比較的容易であることなどが挙げられます。

特に普段からネットばかりしているようなタイプの女の子は、男性に優しくされる機会が少ないので、こちらがちょっと紳士的に出ればころっと騙されます。彼女らの理想の男性を演じてやることができれば、見た目が普通でも充分にチャンスはあるでしょう。

彼女らが理想とするのは、優しくて、自分を肯定してくれて、褒めてくれて、気を遣ってくれる執事のような男性です。白馬に乗った王子様がいい、なんて声も聞きますが、あれも結局は、自分にとって都合の良い男性を「王子様」と形容しているだけであって、内容は、ただ望みを叶えてくれるというまさに執事に近い存在です。

逆にそういった場所でセフレを作るデメリットは、あなたの行動を良く思わなかった人たちが、あなたのことをネット上でつるし上げにする可能性があるということです。普段女性に相手にされないモテない君は、オフ会などで誰かが女をお持ち帰りしていると、あるいはそういうことがあったと知ると、異様なほどに嫉妬します。

またあなたが狙った女性が、あなたが最初からセックスのために近づいてきたと悟れば、嫉妬をする人々にあなたの個人情報を与え、してみれば、もう取り返しのつかないことになるやもしれません。

セックスのあとも、「また会ってくれる?」などと声をかけ、フォローを忘れずに。そして行動は穏便に、他の誰にも知られないようにやってください。そうすれば、オフ会はあなたにとって良い狩場となるでしょう。

一番セフレを作りやすいのは出会い系サイト

セックスフレンドを作るといえば、出会い系サイトを思い浮かべる人がいちばん多いかもしれませんね。
むろん出会い系サイトは恋人を探すにしても、セフレを探すにしても数ある方法の中で最も効率的で成功率が高いといえます。いわば出会いの「王者」なんですね。

出会い系サイトでセフレを作るメリットは、選択肢が多く、またどんな場所にもセフレを探せるということ、そして出会い系サイトに登録している時点で、なんらかの出会いを求めていることが確定していることです。

突然ですが、あなたは女友達をどれくらい持っていますか?
セフレにすることができそうな子、セックスするに見た目に問題のない子、となるとかなりその数は絞られてきますよね。

しかし出会い系サイトに登録している女性は、何万人といますし、そのうちセフレを探している女性は二、三割といったところで、あなたが身近な場所にセフレを探すよりもずっと効率的だということが、おわかりいただけると思います。

都市部になれば、セフレを探している子だけでも何百人といて、その中からあなた好みの人を選べるのですからいいですね。ただし、向こうの好みや都合もありますから、出会い系サイトに登録したからといって、セフレを作った気になってはいけませんよ。

また、出会い系サイトの良いところは、日本全国どの地域にもセフレを探せるということです。たとえば出張の多い人なら、次の出張先でセフレを探すということもできるわけです。

特に田舎の子なら、何か高価なものをご馳走するとか、旅館に連れて行ってあげるとか、そういうことを言えばほいほいついていきます。そして二回目以降は、忙しいとか、今君を旅行に連れて行くのにお金を貯めているところだから、とかいって、普通にラブホテルに連れ込んでセックスすればよいのです。簡単ですね。

逆に、出会い系サイトでセフレを作るデメリットは、セフレ募集をしている子の中には、「援助交際」としている子も多いということ。つまり、最初の一回は援助交際にしてくれというわけです。その一回で相性が良いとわかれば、二回目以降はセックスフレンドとしてやっていきましょう、と、このように言っている子が結構多いのです。

中には、日銭を稼ぐために、二度同じ人と会うつもりはないのに「最初だけ……」と言っている子もいます。そういうのに引っかかると腹が立ちますが、嘘をついているかどうかはわからないので、見極めようとするだけ無駄です。

先にセフレを探している女性は二、三割と書きましたが、このほとんどが「援助交際」の子です。初めから無料でセックスさせてくれるような子は、ほとんどいません。

ちなみに言うと、出会い系サイトで最も多いのは、セフレなどではなく純粋に「援助交際」を目的とする女性で、割合は五、六割にも上ります。ついで援助交際の子が多く、そのあとに、恋人募集、友達募集が続きます。援助交際の子を含まれば、出会い系サイトに登録する女性のほとんどが、援助交際目当てであるというわけです。

ネットではなく、リアルでセフレを探した場合、金を要求されるということはまずないと思われますが、出会い系サイトだと、出費を覚悟しなければならないのが、そこで探すデメリットだといえるでしょう。

援助交際の相場は、ホテル代別で二万円。そう高くはありませんが、安いわけでもありません。相手選びは慎重にやりたいですね。

ただどうしても無料でセックスしたい、金をかけずにセフレを探したいというのなら、恋人募集をしている子や、友達募集をしている子を狙うのがよいでしょう。恋人を探している子に「僕もそうなんです」と近づいて、デートの約束をして、付き合うことを約束した上でセックスすればよいのです。

向こうから見ればあなたは彼氏かもしれませんが、あなたから見ればただのセフレです。恋人もセフレも、どちらかが本気でなければ、結局セフレと同じようなものなのですから、これでいいのでは、と思います。

友達募集をしている子を狙う場合には、お酒を飲みに行こうと誘ってください。アルコールが入って気分が開放的になれば、それだけでお股も緩くなるのが普通です。一度セックスしてしまえば、それ以後は会うたびにセックスする仲となるでしょう。
ただし、未成年との援助交際は法的に罰せられます。年齢を確認したときは二十歳とウソをついている子もいます。ほんとに知らなかったでは済まされませんので、未成年者を相手にするはやめた方がいいと思います。

出会い系サイトでは、このようにしてセフレを探していってくださいね。

  • 出会い系サイトでセフレが作れるプロフィールの書き方
  • セフレが作りやすいサイト

    ハッピーメール

    プロフィール写真で友達を探せる

    タイプ検索機能

    掲示版機能

    チャット

    豊富なプロフィール検索

    女性は遊びも出会いも無料!

    男性は入会時に年齢確認すると初回から+100P!

    PCMAX

    PCMAX

    ≪会員数1000万人突破≫

    ≪創設から10年以上のサイト運営実績≫

    ≪女性は完全無料≫

    ≪フリーメール・匿名での登録OK≫

    ハッピーメールは累計登録数1700万 まずは簡単な無料登録から

    ワクワクメール

    友達とつがなる

    アバターコディネート

    ユーザーインタビュー

    暇つぶしゲーム

    ラブタロット占い

    ワクワクメールは同じ趣味や悩みを持つ友達を見つけたり、実際に会うこともできるリアルコミュニティーサイトです。

          2018/07/04

     - セフレの作り方 , , ,